teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


週刊女性の件

 投稿者:mura  投稿日:2018年 7月26日(木)20時57分40秒
  先程、仕事から帰ってきたら『週刊女性』が編集部から送られてきました。

今週発売号の52~57ページの、人間ドキュメントでモノクロページです。

発売日が決まったら教えて下さいと念を押したのに、忘れていたようです。

今週末までは、書店に置いてあると思います。コンビニは回転が早いので?かな。
 
 

申し訳ございません!

 投稿者:MURA LIN  投稿日:2018年 7月13日(金)17時48分23秒
  西日本の豪雨のニュースで、週刊女性の記事が先送りになりました。

ハッキリしたら、改めてお知らせ致します。
 

お元気ですか?

 投稿者:MURA LIN  投稿日:2018年 7月11日(水)16時49分57秒
  早々と梅雨が明けて、暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?

7月17日(火曜日)に発売される、週刊女性(主婦と生活社)に記事が載ります。
モノクロページですが(連載・人間ドキュメント)6ページです。

本屋さんで立ち読みでも良いですが、出来れば購入してジックリと読んで頂けたら幸いです。

もうじき69歳ですが、残りの人生を有意義に過ごしてみたいと願っています。
 

楽しかった

 投稿者:cotaca  投稿日:2018年 5月28日(月)21時25分47秒
  26日出席の皆様、長時間お疲れ様でした。疲れちゃいないか。
10年ぶりの人たちもまみえて楽しい4時間でした。
みんなも、ムラリンを見習い、ますます充実した老後を過ごそう
と思ったひと時でした。
ムラ、これからも頑張ってください。

また何かにカコツケて会を開きたいと図っております。
その節はまた参加いただきたくお願い申し上げます

集合写真です
寺島・八木孝一・深沢・康夫・下山・小高・前原・高本
原・小林・村林・梅沢・綾部・一ノ口・八木祥行
の面々
 

ありがとう!

 投稿者:MURA LIN  投稿日:2018年 5月28日(月)11時05分43秒
  26日は、有難うございました。

総勢15名での集まりは、とても楽しい時間でした。
母が入院したばかりで、なんだかんだと雑用を片ずけていたら、15分ほど遅れてしまいました。
登利源さんの戸を開けたら、みなさんお揃いで、ちょっと面食らいました。

久し振りでしたが、みんな高校時代の様に元気な姿でした。
4時間があっという間に過ぎてしまいましたが、また皆んなと会って話したいですね!

綺麗な大きな花束を頂き、恐縮です。
仕事部屋に飾らせて頂きました。
2Fの皆んなが応援してくれている様に感じています。

これからも一層の努力を重ね、写真文化の向上に役立てる様頑張ります。

この度は、誠に有り難う御座いました。
 

村林君おめでとうございます

 投稿者:八木孝一  投稿日:2018年 5月19日(土)17時55分23秒
  返信が遅くなりましたが5月26日、参加させて頂きます。
宜しくお願い致します。
 

MURAのお祝い会

 投稿者:八木祥行  投稿日:2018年 5月17日(木)22時23分38秒
  お久しぶりです。お祝い会参加しまします。よろしくお願いいたします。  

ムラリンお祝いの会

 投稿者:cotaca  投稿日:2018年 5月 1日(火)20時01分7秒
  ムラリン改めて吉川英治文化賞受賞おめでとう。

ということで、
2F久しぶりの集まりを、MURAのお祝いの会にしたいと思います。
日時場所は、勝手に決めさせてもらいました。

日時;平成30年5月26日土曜日 17:30~
場所;大井町 うなぎの 「登利源」

参加できる人は、この掲示板か、小高かヤスオにメールで
参加表明してください。

あまり人数が多いときは、場所を変える必要があるかも知れません
5月20日ころまでにお返事くださいませ
待ってるよーーーっ

PS;現代ビジネス読んだよ。
躁の時のひらめきをメモしておいて、平常のときに
試してみた・・・・
がとっても印象に残りました。
ホントに病気と上手く付き合ってるんだなって



 

ゴールデン ウィークですね

 投稿者:MURA  投稿日:2018年 5月 1日(火)09時31分7秒
  世の中は、GW真っ只中ですね。

昨日、講談社・現代ビジネスに紹介されました。http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55440
PC/スマホで上記のアドレスで見られます。

友人達には話していましたが、世間一般には言っていなかった、持病の事がメーンテーマです。

これからも生涯を通じて付き合って行く躁鬱病と、写真修復との関係を知って頂きたいと思います。
 

皆さん、ありがとう!

 投稿者:MURA LIN  投稿日:2018年 4月10日(火)09時32分4秒
  いよいよ明日は、賞の贈呈式です。
皆様から寄せられた、暖かいお祝いの言葉がとても嬉しいです。

写真家であった父の遺言で始めた黒白銀塩写真の修復法が世の中に認められたのも、友人達の励ましや、助言のお陰と感謝しています。

良い事と悪い事は、表裏一体で現れるものですね。

先週の土曜日に、2Fの同級生でサッカー部の小島君が、肺炎のため亡くなりました。
小高君から連絡を貰いました。彼は日曜から山形に行っているそうです。
サッカー部と野球部とラグビー部は、あの狭いグランドで一緒に練習をしていたので、仲が良かったのです。

私も山形に飛んで行きたいのですが、告別式と贈呈式が同じ日ですので、涙を飲んで東京で、御冥福を祈っています。
小島君は自動車が大好きで、よく車の話をした事を覚えています。
 

レンタル掲示板
/35