teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 8月30日(水)09時01分39秒
返信・引用 編集済
  節約モードの毎日は亡き母の生活スタイルを思い出せてちょっと懐かしい。

それは横に置いて。

お金を使わない日々の楽しみ方のアイディア。ガッツ。
今のマイブームは定点観測。

建物が建っていくのを、毎日決まった角度で写真を撮り、最終的にはムービーメーカーでムービーにしたら、面白かろう。

もうひとつ定点観測もあるけど、そっちはもっとバカバカしいけど私は楽しい。結果が出ると良いなあ。
 
 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 7月28日(金)09時15分6秒
返信・引用
  今朝、地鎮祭でした。
地震被害で取り壊した建物を立て直すのだから、地鎮祭にて祈りを込める。

町のあちこちで地鎮祭をして、大地が鎮まることを祈りたいものです。

地鎮祭、すなわち工事の着工です。


 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 7月18日(火)08時48分45秒
返信・引用 編集済
  「おとうさん、連れて帰った子が花開いたよ!」

そんな心境です。♪

地震による解体工事で、植木のつつじを急遽家の庭と駐車場の隙間の土地に移した。
家の庭はすぐに水やりができるけれど、駐車場はひと手間余分にかかる。
イベント開催で手が回らないでいたら、みるみる葉っぱが茶色になった。

先日、根っこの方のちっちゃな枝の緑の葉っぱに期待をかけて、庭に連れ帰った。
根っこに空間ができないように土を掛けては水ざぶざぶ。

連休留守して帰ってきたら、つぼみのまま茶色になったかと思われたつつじに花が咲いていた。
おかえり。

花の癒し効果、ありあり。

(13844)
 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 5月 8日(月)10時41分39秒
返信・引用
  晴れて、地元の囲碁会に入会しました。
入会資格は五段以上です。

昨日初参加。

歓迎のボコボコ(されたほう)
いや、ボコボコ大歓迎。楽しかったです。
 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 3月23日(木)09時10分21秒
返信・引用
  庭のバラや牡丹の新芽が伸びてきた。

昨年設けた小さな花壇の周りに、今まで見なかった草が群れて生えてきた。

名前を調べたら「ホトケノザ(仏の座)」らしい。
丸く茎を囲む段のような葉が、ウィキペディアの写真と一緒。

花言葉は「調和・輝く心」ですって。
ようこそ我が家の庭へ。

春の七草でいう「ほとけのざ」とは別ものだそうです。

 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 2月22日(水)14時20分57秒
返信・引用
  好きなファンタジーシリーズがあって、毎年のように出版される翻訳を欠かさず購入していた。

最近、本屋で見かけないので、検索したら、日本での翻訳は21巻までで、でも原作は40巻まで出ていて、43巻まで予定されているらしい・・・。

「魔法の国ザンス」シリーズ。

翻訳マッテマス!・・・英語力なくて、原語で読めないのがカナシイ。
 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2017年 1月 7日(土)06時36分36秒
返信・引用
  地震は大変でした。・・・現在も修復のための対応中。

話はべっこ。

マイブームは電気圧力鍋とパン焼き機。

電気圧力鍋は、これは良いですわ。
材料を入れて、圧力時間を入力してスイッチひとつ。
時間がたてばできあがり。
ガスで無いから、その場にいなくても良いし、火加減の調節も不要。
ブリ大根の、大根への味のしみ込みには、つい顔がほころびます。

そしてパン焼き機。
亡母がパンを焼くのが上手な人で、発酵させたパン種を空気抜きのためテーブルに叩きつける音が、良く家に響いていたなあ。こたつに入るとボールに入ったパン種が先客でいたりして。
家人が数年前の忘年会で1等賞で当ててきたパン焼き機を、地震を機会に使い始めた。
懐かしい味がする。
餅つき機としても使えるので、もちもついた。
圧力なべで小豆を焚いて、お雑煮に。

運の良い手相に「マスカケ」というのがあって、転んでも何かをつかんで起き上がる手相らしい。
手にその線が無くたって、「転んだら何かをつかんで立ち上がる」を実行すればいいんだよね。

地震を機会に、家の不要なものを市のリサイクルセンター(焼却炉)へ運びこんで(有料ですよ)家の大片付けも進行中。

 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2016年10月24日(月)07時05分28秒
返信・引用
  震度6の地震がきて、

してあって良かったこと:町単位での避難訓練
有ってありがたかったもの:市の防災無線と地元ケーブルテレビ
   防災無線は、避難所の設置、屋根を覆うブルーシートの配布や、がれきの一時置き場の告知、
   ごみの収集など、必要な情報が届いた。
   3日目になると、防災無線が流れると、つながっている気がしてほっとした。
   ケーブル放送は、イベントの中止情報や、学校の休校や授業の再開など、文字放送で繰り返さ
   れるので、いつでも見ることができる。
 

地震

 投稿者:オリエ  投稿日:2016年10月23日(日)09時12分46秒
返信・引用
  21日に震度6の地震に見舞われた。

当日は、翌日主催のイベントへの対応、開催の有無の相談と、その連絡。
防災部なので、近所への声掛けと安全確認。
子供たちからの電話には、怪我がないことと、これを機会に家を片づけよう、と前向きの返答。

2日目の昨日は、ぼちぼちと落ちた瓦や、家の中の割れ物の片づけ。
揺れは続く。気にしないようにしているのだが、立っているところが斜めな気もして、それが実際に家の異常なのか、私の疲れなのかは不明。

午後あたりから、建物の被害状況が見えてきた。
亀裂大きいよ。

建て直しもあるかも・・・。

揺れの繰り返しで、最初の震度6でできた亀裂がひろがっているのかも。

電気と水道が復旧しているから、食事はそれなりにできるし、車で1時間の隣の市は流通しているから買いものはできるけれど、建物の被害が、これからの生活に影響しきてきそう。

 

(無題)

 投稿者:オリエ  投稿日:2016年 9月 2日(金)06時51分35秒
返信・引用
  交流の会話のきっかけにと設けられたアンケート用紙の項目に「好きな食べ物は?」とあった。

年のせいか、お肉もオシャレなお料理も、さほど、ねえ。
で、正直に「(私が作って子どもたちが喜んでくれる)ハンバーグや餃子」を書いた。

家に帰って晩御飯の話題にしたら、「そこは“梨”など書いて、そこから地元の話題につなげるところでしょう」と言われた。

そうか!、松葉がに、二十世紀ナシ、すいか、長いも、らっきょ、岩ガキもある。
未熟だったことだなあ。
普段のこころがけやなあ。
 

レンタル掲示板
/44