teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


見知らぬ月丘

 投稿者:ゴンタ3号  投稿日:2015年 9月23日(水)21時32分54秒
  罪深い指先が安っぽいピアニシモのビブラートでどこかの月丘を遊ぶ
核心を少しずらしたまま 生殺しの歌は終わらない
女が芝居染みた自分の声に陶酔し
腐敗したバターのように買い叩いたエロスが堕落するころ
僕の下半身の詩人が上手な嘘を見つけられないまま
またいつもの放心に迷い込む

インド産のジェネリックのもたらす
柔らかな火照りと陰鬱な鈍痛が
下品で冷淡なベッドルームの天井にへばりついていた

正直 女に 交尾に心底酔えたことがない
夢遊病者のように求愛に彷徨い
激しく渇望しながら絶望をも望んでしまうのか
この柔な思考の出口の捜索願は
もう とうに取り下げてある

天使はもう探さない
だって
違っていても
たとえそうだとしても

その後の放心の重さは同じだから

加速度なんだろうなぁ
魔法とか
恋とかさ


射精の後の許された仮死の海で
あの羊水の匂いを思い出した
底なしの求愛に体液を混ぜ合わせよう
下品な唾液を共有して
時間の隙間を踊れたらいい

求めたのは

どうせ陳腐な
忘却辺りなのだろうから

 
 

三度笠センチメンタル

 投稿者:ゴンタ3号  投稿日:2014年 9月16日(火)21時50分58秒
  愚かを何度繰り返しても
過ちを幾重に重ねても

そう
奇妙な挨拶が返ってくる
ファンクな箱だと思っているなら
少なくともリズムには
注意をはらって欲しいところ
さて

アノコロを汚して
もてあそぶだけの指先が
逃げ道を沢山用意して
冒険ごっこと洒落込んだ

三度笠センチメンタル
条件反射で発情し
三度笠センチメンタル
予定調和に溺れて溶けて
 

何度目かの正直

 投稿者:期待者3号  投稿日:2014年 9月16日(火)12時59分9秒
  一度あることは二度ある
二度あることは三度ある
三度目の次は?
 

ねぇ

 投稿者:ゴンタ3号  投稿日:2014年 8月28日(木)18時58分22秒
  隠微な指先が望んだ月を
月の孤高をこころが見上げる

ねえ
また汚れていいかい?
ねぇ

聞こえない答えに耳を澄ます時間が
僕を命に繋ぎとめてくれる

 

掃除機の3°上

 投稿者:ゴンタ3号  投稿日:2014年 8月27日(水)20時07分54秒
  条件反射
孤高の夢
正直者の見た茫漠
絶対零度に隠した
格下相手のアディショナルタイム

三度上の掃除機
サンドバッグに浮かんで消えて
G線上の真夜中
あの頃を殺し続けた
 

勝ち点3

 投稿者:期待者3号  投稿日:2014年 8月27日(水)15時41分58秒
  2度あることは、3度ある!
3度目の正直!
3度あることは、4度ない!
勝ち点3の正直
 

SSS財布、 バッグ、腕時計、雑貨、小物, 販売。

 投稿者:日知美慧子メール  投稿日:2010年 9月 5日(日)15時07分13秒
  SSS財布、 バッグ、腕時計、雑貨、小物, 販売。
◆各種のブランドのファッション的な包み
◆各種のブランドの精巧で美しい気質の腕時計
◆各種のブランドの財布
◆各種の美しいアクセサリ
★価格合理     商品最新
★ 当社の商品は絶対の自信が御座います
★信用第一、スタイルが多い、品質がよい
★最大限度はあなたを誠実に満足して、サービスさせます。
★品物の品質の優等、付属品は整っています。
★期待,ご注文の方は!
■ sssjp
■ whybag
 

SSS財布、 バッグ、腕時計、雑貨、小物, 販売。

 投稿者:日知美慧子メール  投稿日:2010年 9月 5日(日)13時50分45秒
  SSS財布、 バッグ、腕時計、雑貨、小物, 販売。
◆各種のブランドのファッション的な包み
◆各種のブランドの精巧で美しい気質の腕時計
◆各種のブランドの財布
◆各種の美しいアクセサリ
★価格合理     商品最新
★ 当社の商品は絶対の自信が御座います
★信用第一、スタイルが多い、品質がよい
★最大限度はあなたを誠実に満足して、サービスさせます。
★品物の品質の優等、付属品は整っています。
★期待,ご注文の方は!
■ sssjp
■ whybag
 

(無題)

 投稿者:クミ  投稿日:2010年 8月 3日(火)13時35分26秒
  心にもない慰めの言葉など望んでいない

助けられなかった罪悪感に苛まされている心には

辛らつな言葉も心に響き、ありがたい

運命を受け入れる覚悟も出来

文字にすることで心が軽くなったような

閉じこもった暗い部屋にも薄日がさす

夜明けを待つように明日と言う日も

生きていけるような気がする。

★お部屋主様書き込ませていただいてありがとうございました。
 

花火

 投稿者:クミ  投稿日:2010年 8月 2日(月)12時07分49秒
  一瞬輝いて消える花火は

儚く美しい、人の命にも似てる

広い宇宙からみれば

人の命の時間もほんの一瞬であり

その短い時を人を愛したり

愚かにも悩んだり苦しんだりして

煩悩のまま人は一生を終える、

どんな生き方をしても

刻々と刻む時の流れは止められない

過ぎ去った時は何もかも夢幻

戻らない時の流れの中で

もう想い出の中だけで

生きるのはやめよう

時は刻々と刻み残された短い時の中で

花火のように一瞬でも輝いて

宇宙の星屑になって逝きたい。
 

一人ぼっちになっちゃった、

 投稿者:クミ  投稿日:2010年 7月31日(土)02時34分56秒
  一人ぼっちになっちゃった、

暗い穴の中でもがいても

誰も助けに着てくれない、

私はどう生きていけばいいの、

冷たくなった唇の感触だけ残して

あなたは望みどうりに命を絶った

一人ぼっちになっちゃった、

あなたのこと忘れちぃたいけれど

痛いところをさすってくれた

手の感触がまだ残っているの、

音がすると部屋に入ってくるようで、

でも一人ぼっちになっちゃった

天の風になって私を見ているの

あなたを忘れないと何時までも

暗い穴の中を彷徨うの

どう生きたらいいの

夢も希望も色褪せて

砂をかむ様な日々を過ごせと言うの
 

私の幸せ探し

 投稿者:クミ  投稿日:2010年 5月10日(月)12時36分59秒
  真夜中の私の幸せ探し

幻でもいいの心が満たされるなら

幻のあなたと夢見る夢の中

見知らぬ幻のあなたの心を求めて

行間にあなたの心を探して

思い込みで一喜一憂する

幸せは私の心の中

今夜も彷徨う私の幸せ探し

幻でいいから心が満たされるなら

..............

そっと足跡だけ残して行くわ
 

使い回しだ

 投稿者:ゴンタ3号メール  投稿日:2010年 4月10日(土)11時52分26秒
 
上等な恥辱には
それなりの敬意をもって対峙しよう

名乗ったから詩人って訳じゃない

純粋を気取れもしない陳腐な幼稚が
書き逃げの痛みを背負えるとは思わない



落書きは せめて血で書け 便所虫
 

(無題)

 投稿者: 2010年財布メール  投稿日:2010年 3月20日(土)08時19分18秒
  みてた人いるかなあ
先ほど、スパム書き込みがありましたが、即消し(非表示)しました

そんなわけで
明らかに無関係な販売・宣伝・不正誘導等のスパムは瞬殺するから
みた人は、反応しないで放置でお願いしますね
書いてあるURLも、絶対踏まないように(汗)

ちなみにさっきのは中国からの書き込みでした
中東からもあるし
オランダとかルクセンブルクからもあるの
国際的になってきたなあ…
 

2010年財布最新品、新素材入荷!!

 投稿者:2010年財布  投稿日:2010年 3月14日(日)09時27分18秒
  2010年財布最新品、新素材入荷!!

ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ
 

突っ込めない!

 投稿者:ゴンタ3号メール  投稿日:2010年 3月13日(土)08時39分20秒
  そんな愛も憎悪も混じらないコピペを隠さぬコピペになど
反応出来ない
まあ
さみしいね
ここは僕の特別
僕の神聖
礼節を守って踏みにじるべき場所

さて

折角なので

漱石の夢十夜に
運慶が木に埋っている仏像を救い出すように
掘るといったようなくだりがある

詩歌 旋律 物語
その感覚は彫刻だけではないのだと

あの落ちてくる感覚
聞こえてくる感覚は


平成の世の木に精霊が住み着いているかいなか
滅茶苦茶に遊ぶのみは人類共通のため息を掘り当てるか


そこにあるという感覚
模索すべきは
ただそれのみなのだろうと
 

堕落のすすめ

 投稿者:ゴンタ3号メール  投稿日:2009年 4月 4日(土)10時47分1秒
  生き方を探し続ける生き方は
疲弊する生き方でもありますね

不安さえ降り積もるのにまかせて
夜の魔性に身悶えするしかないのかも
しれませんね

完全な愛情を探すから
僕らはひとりを見つけるハメに落ちるのです

生き方は死に方で
嫌悪はひねくれてしまった衝動で

素直に堕落したら
罵るのは誰でしょうか

少なくとも僕は
目を細める程度ですがね
 

ホルマリン

 投稿者:キザキ  投稿日:2009年 4月 4日(土)07時10分44秒
  詠うのは苦手だが
最近の夜は
不安・焦燥
ただ降り積もる夜を享受すればいいものを。
夜の私は真昼の陽
偽りの眠りには付き合いきれない。

―誰か私に生き方というものを教えてくれないか。
ただ呼吸をするのではなく、
ただ感じるのではなく、
ただ生きるのではない生き方を。

例え人の助けになろうとも、心の飢えは満たされぬ。
例え享楽に興じようとも、心はそれを嫌悪する。

何故、何故私はここにいる。
液体で満たされた容器の中、
心臓のみのホルマリン。

今日も思惑に耐え続ける。

今、永遠の、取り返しのつかない眠りにつきたいのは、
私だけではないはずだ。
長い夜から解き放たれ、再び鎖に繋がれる。
 

黒い透明として

 投稿者:ゴンタ3号@iPhone  投稿日:2009年 3月17日(火)00時02分4秒
  夜は降り積もる
黒い透明として
集めても
夢にしかならないけれど

夜は降り積もる
埋もれたら
また眠りにありつけるさ
 

泡沫

 投稿者:ゴンタ3号メール  投稿日:2009年 3月11日(水)20時17分38秒
  かりそめの朝がひとつ
あげると増える不思議が
いたずらに笑っていたのかもしれない
みんな知っているのに
世界は空っぽのままだけどね

眠た気な夜がふたつ
欲しがるだけより
少しだけ柔らかいのかな
なんてね

夜は満ちても
月は殺さないから
月は満ちても
夜に変わりはないのだから


だけど
命の温度が微かだけ上がった
その記憶だけはきっと消せはしないさ
それだけの泡沫が
幾つも幾つも
今日に浮かんでいた

見えたのさ
うん 確かにね
 

レンタル掲示板
/13